個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2010年09月22日(水) 14時36分
22日タカラバイオが上伸、研究成果公表受け

 タカラバイオ(マザーズ) <4974> が高い。同社が前日に富山大学との共同研究において、ガゴメ昆布フコイダンがインフルエンザウイルスの感染を抑制し、さらにインフルエンザウイルスに対する抗体の産生を促進する作用を持つことを動物実験で初めて明らかにした、などと発表したことが手がかり。(H.W)
[ラジオNIKKEI]

戻る