個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2006年10月31日(火) 16時20分
タカラバイオの開発薬が韓国で臨床試験を開始

 タカラバイオ(マザーズ) <4974> は31日、関連会社であるバイロメッド社がリヨン製薬と共同で開発している虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞など)を対象としたHGF遺伝子を用いた遺伝子治療剤が韓国食品医薬品庁から臨床試験開始の承認を受けたと発表した。バイロメッド社の虚血性心疾患の遺伝子治療剤は、既に中国でも臨床試験を申請済みで、現在審査が行われている。(H.W)
[ラジオNIKKEI]

戻る