個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2006年08月18日(金) 09時31分
18日タカラバイオが高い、フコダインで新成果受け

 タカラバイオ(マザーズ) <4974> が高い。同社が前日にマウスに経口投与することによって、ガゴメコンブのフコイダンが、オキナワモズクやワカメメカブなどのフコイダンと比較して、より強い抗腫瘍活性を有することを見出したと発表したことが手がかりとなっている。この成果は9月28日から開催される第65回日本癌学会学術総会で発表する。フコイダンは褐藻類由来の食物繊維の一つ。(H.W)
[ラジオNIKKEI]

戻る