個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2006年07月06日(木) 16時41分
タカラバイオが米社に特許実施権を供与

 タカラバイオ(マザーズ) <4974> と米インビボ・スクライブ社は6日、タカラバイオが保有する、悪性度の高い急性骨髄性白血病の主要原因であるフルトスリー(FLT3)遺伝子の変異検出法に関する特許の、日本を除く全世界における独占的通常実施権を同社に供与することで合意したと発表した。業績に与える影響は軽微としている。(H.W)
[ラジオNIKKEI]

戻る