個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2006年05月16日(火) 09時11分
16日タカラバイオに買い物、エイズ治療薬に成果で

  タカラバイオ(マザーズ) <4974> が買い気配で始まった。同社が前日にRNA干渉酵素を用いたエイズ治療薬で、開発に一定の成果があったと発表したことが手がかり。試験管の中ながら約2〜3週間でウイルスがほぼ完全に消滅し、検出されなかったという。会社側の発表資料によると「当社が開発したこのエイズ遺伝子治療はエイズウイルスがどのように変異を起こしても、変異したmRNAそのものを破壊するため、遺伝子変異を超越した遺伝子治療になるものと考えられる」などとしている。8月24日からの日本遺伝子治療学会で成果を発表する。(H.W)
[ラジオNIKKEI]

戻る