個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2006年02月08日(水) 15時11分
Vテク、3Q業績好調で通期利益予想を上方修正

 ブイ・テクノロジー(東証マザーズ) <7717> が8日発表した06年3月期の第3四半期(4−12月期)連結業績は売上高が103億4900万円(前年同期比35.8%増)、経常利益が15億400万円(前年同期は8900万円)、当期純利益が8億7300万円(同3000万円)となった。台湾や韓国、国内の液晶パネルメーカーなどの活発な設備投資を背景にパネル修正装置を中心に受注が98億4300万円に拡大。装置の大型化や高付加価値化による単価上昇、原価低減努力などで利益率は大幅に改善した。  これを受けて通期の利益予想を上方修正。経常利益は17億5000万円から19億円(前期比4.9倍)に、当期純利益も10億3500万円から10億8000万円(同27.7%増)にそれぞれ増額した。売上高は140億円のまま変更していない。(H.K)
[ラジオNIKKEI]

戻る