個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2005年11月02日(水) 11時30分
Vテクノロジーが増額修正

ブイ・テクノロジー(マザーズ) <7717> は2日、2006年3月期9月中間期および通期の連結業績予想の修正を発表した。中間期については、売上高を期初予想の70億円から71億円に、経常利益を7億4000万円から10億0900万円に、最終利益を5億2000万円から5億7700万円に、それぞれ増額した。 同社は、液晶やプラズマなどFPD(フラットパネルディスプレイ)の検査装置や修正装置を手がける。今回の増額修正は原価率の改善や販管費の抑制が主因。 通期についても、売上高を期初予想の132億円から140億円に、経常利益を15億円から17億5000万円に、最終利益を9億円から10億3500万円に、それぞれ増額した。(T.N)
[ラジオNIKKEI]

戻る