個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2005年08月04日(木) 12時10分
4日ブロバンタワ2日目で初値、公開価格の2.8倍

ブロードバンドタワー(HC) <3776> が上場2日目で初値303万円をつけた。公開価格105万円の2.8倍となる。その後は、高値340万円まであって、午前は308万円で取引を終えている。 上場に当たって同社の大和田廣樹社長は3日、東証で記者会見し、柱となるデータセンター事業について、「市場規模については2008年までは年率17%成長、4000億円規模が見込まれている。当社の成長率は業界平均を上回ると見込んでいるので、シェアも拡大するものと見ている」、「当社の顧客は大口顧客が中心で、容量やレイアウトなど細かなリクエストが多い。また成長のスピードが速いので、これに先手を打って設備を整える必要がある。通信会社系の同業と比べると、こうした顧客のニーズへの対応力が強みとなっている。つまり『短納期でカスタマイズされたサービス』を提供できるということだ」などと話していた。(T.N)
[ラジオNIKKEI]

戻る