個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2005年04月05日(火) 10時20分
5日コーエーネットがストップ高、ガンホー人気波及

コーエーネット(JQ) <2697> がストップ高。同社はコーエーの子会社でゲームソフトの卸売が主体だが、ネット通販やオンライゲームの運営も手掛けている。ここオンラインゲームのガンホー(HC) <3765> が連日の高値追いとなり、関連株としてアエリア(HC) <3758> や、イマジニア(JQ) <4644> などに人気が波及。株価に出遅れ感のあった同社株にも見直し買いが集まった格好。コーエーはオンラインゲーム「信長の野望」と「大航海時代」の2つを運営、同社はサイと集客や課金など入り口部分の業務を担当している。「信長の野望」の課金ユーザー数は約6万人、今年3月からスタートした「大航海時代」の利用者も順調に増えているという。(T.O)
[ラジオNIKKEI]

戻る