個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2004年05月21日(金) 19時20分
日風開、今期は実質3割増益に

日本風力開発(マザーズ)<2766>の今3月期連結業績は売上高が前期比20%増の58億6200万円、経常利益は同28%減の4億5400万円を見込む。増収ながら減益を見込むのは、前期の決算でスポットの販売報奨金が3億円弱あったためで、これを除外した継続ベースでみると、実質は30%増益と拡大基調が続く見通し。同社は風力発電のパイオニア。先行の強み、一貫したサービス体制で差別化しており、引き続き競争優位の状態にある。前期の業績は売上高が前々期比19%増の48億7200万円、経常利益は同3.7倍の6億3100万円だった。(T.O)
[ラジオNIKKEI]

戻る