個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2003年05月14日(水) 16時17分
日本風力開発、西日本プラント工業と業務提携

日本風力開発(マザーズ)<2766>は14日、九州電力のグループ会社で発電所の建設工事で実績のある西日本プラント工業と業務提携すると発表した。九州地区での風力発電事業の開発が目的。合弁で西日本風力開発(出資比率は50%ずつ)を設立する。九州には風力発電に適した好立地が多く、今後、建設計画が具体化し次第、案件ごとに新たな事業会社を設立していく方針。日本風力開発は風力開発のパイオニア的な存在で、国内とドイツにおいて7ヶ所(合計発電出力6万7000kW、現在2万2000kWが稼動中)の発電所を開発している。なお、2003年3月期決算は来週19日に発表する予定。(T.O)
[ラジオNIKKEI]

戻る