個別ニュース
直近のニュース5日分へ!!>







2003年01月09日(木) 09時30分
新興市場、動意づく直近公開株(上)

新興市場で直近公開株が動意づいている。昨年、一昨年とこの時期に直近公開株が人気化した経緯があり、今年も注目する向きが少なくない。全般相場の上値が重いため、相対的に足取りの軽い直近公開株に目先資金が向かいやすいとみられる。最近の株価動向を見ると、11月以降に新規上場した24銘柄の株価は、昨年12月26日時点で、初値、公開価格を上回る銘柄はわずか5銘柄に止まったが、1月8日終値では13銘柄が上回っている。中でもテンポスバスターズ(JQ)<2751>、サンシティ(JQ)<8910>、シノハラ建設(JQ)<8909>など初値からの株価上昇率が5割前後に達するものが現れ、投資資金の回転が効き始めている。(T.O)
[ラジオNIKKEI]

戻る