御社のIRサイトに株価を掲載しませんか?
投資家へアピールするための最強ツールをご提案します

自社株価表示サービス / stock prices indication service

お問い合わせはこちらから

自社株価表示サービスとは?

ストックウェザー「自社株表示サービス」は、上場企業のIRサイトに20分ディレイの株価ボードとチャートを表示するサービスです。
株価情報を自社サイトに掲載することで、株価やチャートが瞬時にチェック可能です。

自社株価表示サービス導入後のIRサイトイメージ

やはり株価は注目コンテンツ!

株主や投資家に対して株式情報を発信することを強く求められています。
ストックウェザーの調査によると、個人投資家のほぼ半数がIRサイトで注目するコンテンツとして、「株価情報」を挙げています。「閲覧するサイトに株価表示があると便利」という声が66%でした。
インターネットの活用はIR活動における有効な手法として定着

質の高い自社ブランドを確立

選べるプラン

標準プラン 【株価ボード+HTMLチャート】

株価ボード・HTMLチャートともに貴社のホームページに配信しますので、導入後のメンテナンスが不要です。

HTMLチャートのデモはこちら>>
株価ボードはデザイン自由!
ホームページ全体のデザインや色に合わせて違和感なく株価情報を表示できます。
株価ボードとチャートは日本語・英語に対応可能!
英語表示で外国人投資家向けにも株価情報を提供できます。
導入までの時間がかかりません!
お申し込み、デザイン決定から5営業日でサービスインできます。
※ただし、ご要望により時間と費用を変更する場合があります。
メンテナンス不要!
データはストックウェザーが貴社のホームページに配信しますので、導入後のメンテナンスは必要ありません。
携帯サイトにも掲載可能!

自社株価表示サービス 標準プラン仕様

株価ボード
(日本語版、英語版)
日時、現在値、前日比、始値、高値、安値、出来高
上記の項目の中から、 貴社が必要な情報を選択できます。
HTMLチャート
(日本語版・英語版)
日時、現在値、前日比、始値 、高値、安値、前日終値、出来高 (チャート単体でのご提供も可能)
日足、週足、月足 (チャート機能のカスタマイズはできません)

標準プラン 【株価ボード+HTMLナビチャート】

HTMLチャートに新機能を追加したチャートをリリースしました。
HTMLナビチャートの詳細はこちら>>

多機能プラン 【株価ボード+Flashチャート】

表示期間の変更やチャート上での株価表示などが可能な多機能チャートです。Flashを使用して制作しています。
貴社のご要望に合わせた株価表示が可能です。
Flashチャートのデモはこちら>>

自社株価表示サービス 多機能プラン仕様

Flashチャート
(日本語版、英語版)
日時、現在値、前日比、始値、高値、安値、出来高 日足、週足、月足
オプションで配当利回り、発行済株式数、単元株数、時価総額、PER、PBR、TOPIXなどとの比較、時系列株価の表示を追加可能
※「Flash」は、Adobe System Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国々における商標または登録商標です。

サービス導入フロー

株価ボード

チャート

当社で用意するチャートのURLをお渡しします。そのURLのタグをIRサイトに設定するだけで導入完了です。
チャートを貴社のIRサイトに掲載する方法は以下の2パターンです。

A.アイフレームで設定

赤線の範囲が当社の提供する部分です。
http:// www.stockweather.co.jp / ~~~~.aspxといったフルパスのURLを貴社に提供します。そのURLを
<iframe src=> </frame> 
のタグで貴社サイトへ取り込むだけで掲載可能です。

B.別窓表示で設定

http:// www.stockweather.co.jp/ ~~~~.aspxといったフルパスのURLを貴社に提供します。貴社サイトでそのURLをonclick等の別窓で開く設定を行うだけで掲載可能です。

サービス導入企業

導入事例 日本たばこ産業株式会社 様

導入事例 日本電気株式会社 様

導入事例 株式会社三菱総合研究所 様

導入事例 福岡リート投資法人 様


サービス導入企業の声 ―「自社株価表示サービス」を採用した理由は?―

  • 「個人投資家のために、IRのトップページに全ての情報が一覧できる形で掲載することが主流になってきている。そして、今後ますますそうなっていくと考えたから。」
  • 「メンテナンスが不要で自動的に更新される自社株価を掲載することで、投資家のユーザビリティが向上するのでは、と考えたから。」
  • 「個人投資家向けのIRに熱心な企業が多く採用している。」
  • 「導入までの時間が短く、他社に比べ安価で対応が早い。」
  • 「自社サイトの滞留時間の増加や、訪問頻度の向上に役立つから。」
  • 「株価ボードのデザインをサイトのイメージに合わすことができるから。」

お電話・メールでも受付けます